FC2ブログ

M&K

18禁BLゲーム「鬼畜眼鏡」に溺れる管理人の萌えやSSで構成されたブログです。  ※18歳未満(高校生含む)はお引き取りください。  リンクフリーです。(詳しくは「はじめに」をご覧下さい。)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

萌え語り

只今松浦並の目の細さの私です。


つまり眠いのです。
今日はこのあとすぐ眠ります。

忍者は明日夜更新目指します。


そのかわりに萌え語りをば。



ずっと書こうと思っていたことです。



***



多分私のSSをいくつかお読みになったことのある方は気付いてたとか、言われてみればとか思われるでしょうが、私は「~版」が好きです。

例えば最近で言うなら克哉が忍者・御堂さんが殿版、克哉が殿・御堂さんが忍者版、といったかんじの。

同じ感じで、別ヴァージョンというのが結構好きなのです。


新選組ものに至っては文がほぼ一緒で御堂さん版、本多版、太一版を書きました。

御堂さん誕生日記念では同じ手法で、交際中御堂さん×接待中克哉版、接待中御堂さん×交際中克哉版を書きました。


他にも何個か書いたと思います。


そういうふうに、基本は一緒で少しだけ違うというのに私は萌えるようなのです。


何故か?


多分、私が根本的に「もしも」話が好きだからだとか、「共通点と相違点」に注目する性格だからだとか、基本同じ文でという「縛り」があると書きやすいし燃えるからだとか、だと思います。


新選組の話で言えば、克哉の秘密を追及するときの例えにそれぞれの攻めの違い、カプの関係性が対比出来て面白いんです。

また、キャラ同士の対比だけでなく、本家とパラレルの対比も好きです。


そう、小学校の理科の実験でもやったような、「対照実験」をSSでやっているようなものなんですね。


こういう嗜好が、パラレル好きにも繋がっていくのでしょう。

パラレルも、あの登場人物たちがあの話ではどう動くんだろう、という好奇心からの想像ですから。世界観とか設定を変えて、キャラは変えないかんじ。



***



短くてとりとめのない話でしたが、私の萌え語りでした^^


もっと詳しく語りたかったですが、携帯打つのしんどいし苦手だし眠いので、ここまで。

これからもきっとそういう…ヴァージョン違いのSS?を書いてゆくでしょう。

それでもいいと言って下さる方、ありがとうございます。



それでは~ノシ
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。